意外と知られていない、ホテルの様々なサービス

ラグジュアリーホテルからゲストハウスまでホテルのサービスを確認してみましょう

お財布に優しいサービスいろいろ

ウエルカムカップ麺

子育て時期は何かとお金がかかるもの、でもみんなで楽しむことも、子供達には大事。大家族で、または友人家族と一緒に行くことも多いでしょう。
テーマパークは夜遅くまで楽しめるので、ホテルでの滞在は最低限、お風呂に入って寝る、そして朝食があればいい、極端な話、車中泊ですますという豪快な話も聞きますが、安全運転にはやはりホテルでゆっくり休んだ方がいいと思います。
二段ベッドが並んでいる、というのは大人だけだと格安気分が増しますが、子供達には登ったり降りたり、それだけでも面白がれる。素泊まりなのに駐車料金は含まれている、ジェットバスがついていたり、ウエルカムドリンクと一緒にカップ麺のサービスをしているところもあるそうです。
また、リゾート地のゲストハウスは個性的な経営をしているところも多く、経営者がコンシェルジュとして観光案内をしてくれることもあります。

ビジネスホテルの長期滞在

ビジネスホテルの朝食は簡素な場合もありますが、地方のホテルだと地元の美味しい食材がサービスされていると楽しくなります。あるホテルでは有機野菜と地産地消の食材と天然温泉が売りで各地に数が増えているようです。
仕事だから泊まれればいい、安ければいい、という時代ではなくなってきているということでしょう。
また、長期滞在プランを提供するビジネスホテルあるようです。
たとえばプロジェクトなどのために何ヶ月も滞在する場合、都会ではウィークリーマンションと行った選択もありますが、ホテルの方が掃除をしてもらえたりして便利ですね。
ビジネスホテルを使えば東京23区内の家賃より安く、住居費と光熱費を済ませてしまうことができ、その体験を書いたブログも検索すればいくつも出てきます。
昔は著名人が、老舗ホテルでしかできなかったことを今では20代がかんたんにやってしまえる、いまはそんな時代になっています。


この記事をシェアする
TOPへ戻る